住宅展示場を参考にして家を建てよう

川越にはいくつかの住宅展示場がありますが、家の構造や設備、間取りなど家づくりの参考にできるので訪れるのがおすすめです。

納得した家づくりのために必要なこと

住宅展示場を見てイメージを決める

住宅展示場ではたくさんのモデルハウスを見ることができるため、建てたい家のイメージを明確にすると納得した家づくりがしやすくなります。

信頼できるハウスメーカーや工務店などに依頼する

家は一度建てたら何十年も長く住み続けるものなので、安心して住める家を建てるには信頼できるハウスメーカーや工務店に依頼することが大事です。

家の周辺環境も見極める

家を建てるときは、家本体だけでなく周りの環境にも目を光らせることが大切です。駅から近かったり、近所にスーパーがあるなど、住みやすい環境を選ぶのが良いでしょう。

予算との兼ね合いを考え建てる家を決める

設備を充実させるほど快適さは増すものの、ローンの額も大きくなります。楽にローンが返済できる範囲で建てるようにしましょう。

安心して住めるようにシックハウス対策を行う

シックハウスの原因は多岐にわたるため、家を建てるなら安心して住み続けられる材料を使うのがコツとなります。

住まい選びは時間をかけて慎重に決めよう

一軒家

住まいのことについて真剣に考えられる機会はそう多くはありません。安易に決めてしまうと後で悔やむことになるので時間をかけて十分検討することが必要です。まずは各選択肢についての特徴をきちんと理解しておきましょう。しかし殆どの人は家を購入するのがはじめてなので、何を基準に選べばよいのか分からないことだらけです。あれこれ考える前に住宅展示場を利用するのが得策です。特に川越市内にはいくつもの住宅展示場があるので、好みのタイプの家が見つかるはずです。住宅展示場の最大のメリットは実際に自分の目で建物を見ることで、新しい生活へのイメージが沸きやすくなることです。さらにイベントへ参加すれば景品がもらえたり、セミナーなどへ無料で参加することができるようになります。

適正な価格で購入しよう

家族

川越の住宅展示場でお気に入りのハウスメーカーや工務店を見つけたら、そのまま話を進めていくのもよいでしょう。しかし事前に川越周辺での相場価格について知っておくことが必要です。分譲住宅の購入を希望するのなら、約1980万円から7500万円の価格帯の物件が多く、中でも3000万円前後の住宅を選ぶ人が多数を占めています。さらに注文住宅では、坪単価39万円から56万円が相場です。注文住宅は基本的に値引きはありませんが、分譲住宅については思わぬ掘り出し物件を見つけられることがあります。

親身になってくれる業者を見つけよう

男性

休日を利用して住宅展示場を利用する人が多いですが、比較的空いている平日を狙うのもよい考えです。他の客が少ないので、営業スタッフも念入りに相談に応じてくれるかもしれません。そして住まい選びでは、一緒に考えてくれるパートナーの存在が大変重要です。理想的なマイホームを実現させるためにも、評判のよいハウスメーカーや工務店に依頼しましょう。そのためには、口コミサイトや人気ランキングサイトの情報を参考にするのが便利です。これらのサイトでは川越の住宅展示場を利用したことのある人の貴重な体験談を知ることができます。