【AI Dojo 人工知能セミナー #007 ゲームAIの最前線-先読み技術編-】

 

 

皆様こんにちは。初夏のAI Dojo無料セミナーのお知らせです!

来週の6/2(土)に大渡勝己さんにお越しいただき、大渡さんが行った研究『カーリングAIに対するモンテカルロ木探索の適用』について講演していただきます。

参加のお申し込みはconnpassで受け付けております。
https://aidojo.connpass.com/event/88883/

【セミナー概要】

・講師紹介

大渡 勝己様

東京大学大学院、HEROZ株式会社を経てフリーランス。トランプゲーム「大富豪」のAIの強さを競う大会に参加したことをきっかけに大学院にてゲームAIに関わるアルゴリズムを研究しながら数多くのゲームAI大会に参加。HEROZ株式会社では将棋や囲碁のAI、BtoBサービスのAI開発に携わる。

 

テーマ: 『ゲームAIで進歩した先読み技術』

将棋や囲碁といったゲームでAIが人間を超えるようになった背景には、 「機械学習」「先読み」「強化学習」の技術の発展があります。 本講演ではまず近年のゲームAIの進歩を概説します。 一方で、これらの技術を実世界の行動決定に適用にする上では様々な困難があります。 ボードゲームとは違って、一手先にありうる事象のパターンが無限にあり「先読み」が行いにくいこともその一つですが、この課題に対処するための講演者自身の研究の適用についても紹介します。

 

対象者 :人工知能技術や探索技術を自社のビジネスに取り込もうとされている経営者や管理職の方

人工知能やディープラーニングの最先端の研究事例を知りたい研究者・技術者の方

ゲームAIの最前線について知りたいエンジニアの方

– 開催スケジュール

日時:6月2日 (土) 19:30 – 21:30 (開場19:00)

料金:500円(懇親会に参加される方のみ)

会場: 会場:東京大学本郷キャンパス 工学部3号館2階GCLラボ

 

皆様のお越しをお待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です